watching culture and media

博士の研究と生活

2009-01-01から1ヶ月間の記事一覧

ニコチアナ

ニコチアナ (角川文庫) 無煙タバコをめぐってアメリカ、東京、アマゾンにマヤ神話などが錯綜する物語。 エンターテイメント小説はあんまり読まないのだけど、これは知的で物語も面白かった。 現在研究している知識とは違ったものであるのだが、教えられるこ…

ニコチアナ

ニコチアナ (角川文庫) 無煙タバコをめぐってアメリカ、東京、アマゾンにマヤ神話などが錯綜する物語。 エンターテイメント小説はあんまり読まないのだけど、これは知的で物語も面白かった。 現在研究している知識とは違ったものであるのだが、教えられるこ…

今日の音楽

CD

80 T.O 08 HAHA テレビCMで気になっていた。 アンダーグラウンドだけではなくディスコの要素とかもあって、これはなかなかいいのではないか。 このところPerfumeばかり聴いていたので、少し気分転換。 2008年発売だけど2009年のベストの勢い。

今日の音楽

CD

80 T.O 08 HAHA テレビCMで気になっていた。 アンダーグラウンドだけではなくディスコの要素とかもあって、これはなかなかいいのではないか。 このところPerfumeばかり聴いていたので、少し気分転換。 2008年発売だけど2009年のベストの勢い。

昨年のうれしかったこと

あと、宮澤淳一さんの『マクルーハンの光景 メディア論がみえる [理想の教室] (理想の教室)』(みすず書店)asin:4622083280で拙稿が参照されていたこと。 2月発売の本だったので、2007年の本と勘違いしていた。

昨年のうれしかったこと

あと、宮澤淳一さんの『マクルーハンの光景 メディア論がみえる [理想の教室] (理想の教室)』(みすず書店)asin:4622083280で拙稿が参照されていたこと。 2月発売の本だったので、2007年の本と勘違いしていた。

阪神・淡路大震災

音楽による空間の構築と人々(ユーザー)のかかわりから、昨年出版した『音楽空間の社会学―文化における「ユーザー」とは何か』(青弓社)のなかで書いたのが、震災後の神戸におけるコミュニティFMと音楽イベントの生成・展開と空間における人々の行動だった…

阪神・淡路大震災

音楽による空間の構築と人々(ユーザー)のかかわりから、昨年出版した『音楽空間の社会学―文化における「ユーザー」とは何か』(青弓社)のなかで書いたのが、震災後の神戸におけるコミュニティFMと音楽イベントの生成・展開と空間における人々の行動だった…

カフカ・セレクション

カフカ・セレクション〈3〉異形/寓意 (ちくま文庫) 短編、中篇が収められていて、訳もいいと思うのだけど、すらすらと読める。 これからベンヤミンやドゥルーズ=ガタリのカフカ論も読む。ドゥルーズ=ガタリのカフカ論はどれとも似ていない。機械から映画『…

カフカ・セレクション

カフカ・セレクション〈3〉異形/寓意 (ちくま文庫) 短編、中篇が収められていて、訳もいいと思うのだけど、すらすらと読める。 これからベンヤミンやドゥルーズ=ガタリのカフカ論も読む。ドゥルーズ=ガタリのカフカ論はどれとも似ていない。機械から映画『…

メモ

発表 Images of Techno(logy) Culture in Japan.(http://www.meijigakuin.ac.jp/~ascj/2008/ASCJ_abstracts_2008.pdf) Asian Studies Conference Japan(http://www.meijigakuin.ac.jp/~ascj/2008/index.html) からPerfumeに言及したところの抜粋。近いうち…

メモ

発表 Images of Techno(logy) Culture in Japan.(http://www.meijigakuin.ac.jp/~ascj/2008/ASCJ_abstracts_2008.pdf) Asian Studies Conference Japan(http://www.meijigakuin.ac.jp/~ascj/2008/index.html) からPerfumeに言及したところの抜粋。近いうち…

あと

今年は昨年リバウンドした体重を落とします。

新年

今年もいいことあるかな。

うれしかったこと その2

去年を振り返る。 あと、図書新聞で本が紹介されたこと、ソウル・フラワー・ユニオンのホームページで本を紹介してくれたこと、ミュージックマガジンで毛利さんが本を紹介してくれたことがうれしかったです。

あと

今年は昨年リバウンドした体重を落とします。